山梨大学
リンク お問い合わせ アクセスマップ

今年度の学生定期健康診断について(甲府学生向け)

2020年09月02日 お知らせ 甲府

甲府キャンパスの学生の皆さんへ

 

保健管理センター

 

今年度の学生定期健康診断について

 

 新型コロナウイルス感染対策のため、今年度は検査や対象学年を省略して健康診断を実施させていただきました。現在も、新型コロナウイルス感染状況が収束には至っていないため、今年度の学生定期健康診断については、次のとおり実施する予定です。

 

 

対象学生:希望者

検査項目:身長、体重、血圧、検尿、視力

場  所:保健管理センター(甲府キャンパス 生協向かい)

検査時間:10分程度

実施期間:令和2年9月から令和3年3月

申し込み:電話・メール・保健管理センター窓口にて検査予約をしてください。

 

 

 

 

問い合わせ先  保健管理センター(甲府)

 電話 055-220-8081

health@yamanashi.ac.jp

胸部X線結果の閲覧ついて(甲府学生向け)

2020年09月02日 お知らせ 甲府

4月および8月に胸部X線検査を実施した学生の皆様へ

 

保健管理センター

 

胸部X線結果の閲覧ついて

 

 胸部X線結果の閲覧について、下記の通りご確認ください。

閲覧方法

YINS-CNS→リンク→健康管理システム→健康診断における個人情報の取り扱いについて「次へ」→「健康診断結果閲覧」→2020年度

(学内Wi-Fi環境または学内PCに限ります。モバイル通信は不可能です)

 

 

 

問い合わせ先    保健管理センター(甲府)

055-220-8081

【甲府学生向け】健康診断証明書の発行について(再掲)

2020年06月19日 お知らせ 甲府

甲府キャンパスの学生の皆様へ

 

 

保健管理センター

 

令和2(2020)年度の健康診断証明書発行について

 

 新型コロナウイルス感染症の感染対策のため、学生定期健康診断においては、令和2年4月の検査項目を縮小して実施致しました。令和2(2020)年度の検査結果記載の健康診断証明書の発行は当面の間停止いたします。次の通り対応しますので、ご確認をお願い致します。

  1. 証明書自動発行機での対応  *卒業年次生のみ、平成31(2019)年度の健康診断結果を発行致します。  

 

 2. 保健管理センター窓口での対応  *全学生を対象に、平成31(2019)年度の健康診断結果を発行します。 

 

 3. 注意事項

 1)令和2(2020)年度の健康診断結果の証明書が必要な場合は、保健管理センター窓口までお問い合わせください。

 2)窓口でのお申し込みの際は、学生証をご提示ください。

 3)指定項目や指定用紙がある場合は、保健管理センター窓口にお問い合わせください。

 4)健康診断結果において所見がある場合は、発行ができないことや発行が遅れることがあります。

 5)新型コロナウイルス感染症終息状況により、状況が変化しましたら、またご案内致します。

 

問い合わせ先 保健管理センター(甲府)055-220-8081

【甲府学生向け】健康診断問診票と保健調査票が未提出の方へ

2020年06月19日 お知らせ 甲府

学部2年生以上・大学院生・3年次編入生・専攻科・学部1年生(2020年度入学者以外)の学生の皆さんについては、令和2年4月の検査および健康・体力測定は実施しませんでしたので、保健調査票と問診票のみを提出していただきました。

5月末で締め切ったところですが、まだ提出されていない方は、下記を各自出力し記入のうえ、保健管理センター(甲府)に提出してください。

  ↓こちらから出力してください。 問診票は両面印刷をお願いします。

  保健調査票問診票2020様式

 *学部1年生以外の新入生については、事前配布済みの予防接種問診票も、未提出の方は、保健管理センター(甲府)に提出して下さい。

 *学部1年生(2020年度入学者)については、4月の検査受診時に、問診票と保健調査票はすでに提出いただいています。

 *検査については、新型コロナウイルス感染症終息状況により、検討予定です。

 

問い合わせ先 保健管理センター(甲府)055-220-8081

教職員対象 ストレスチェックについて

2020年06月19日 お知らせ 全学

令和2年度ストレスチェックの実施について(通知)

 

 甲府および医学部の衛生委員会から学内イントラに通知されておりますとおり、
山梨大学職員安全衛生管理細則第20条の2第3項に基づく心理的な負担の程度を把握するた
めの検査(ストレスチェック)を教職員を対象に、下記のとおり実施しています。6月26日(金)
までに学内向けイントラ申請・調査にて入力をお願いいたします。

                      記

 対象職員 常勤職員及び非常勤職員(勤務時間が週28時間以上の方)

 入力期間 令和2年6月15日(月)~6月26日(金)
      (甲府・医学部共通)

 入力方法 学内向けイントラe-Office Navi(http://intra.yamanashi.ac.jp/)の申請・調査
      へログインし、入力回答してください。

Message from the Director

2020年05月26日 お知らせ 全学

May 26, 2020

 

Message from the Director

 

 The year of 2020 started with unusual situation influenced by novel virus (COVID-19). The Japanese government once issued an emergency declaration, which requested us to avoid unnecessary outings and keep social distancing, although in accordance with decrease of the number of new patients, the government lifted off the state of emergency from all prefectures on May 25. Now, it is the time to resume University activities while taking care of our health.

 Avoiding closed spaces, crowded places and close-contact settings still are recommended. Refrains are just meaning to prevent infection between persons. It expected that coronavirus infection once become lull, and that spread again from this autumn when the temperature become lower. Please note COVID-19 has not been disappeared.

 The number of hospitalized patients with COVID-19 infection has diminished to 2,287 cases in Japan, including four patients in Yamanashi yesterday. The number of infected patient per 10,000 people is 1.31 in Japan, definitely low in comparison with most other countries. Japan’s high standards of personal hygiene may contribute it.

 University of Yamanashi has served various important notices on COVID-19 situation for our students as well as faculty members. Note that there are instructions stricter than the rules by the national or prefectural governments. For the latest information, please see CNS and University website frequently. To avoid misinformation and fake news, obtain the information about the infection from reliable sources.

 

TAKEDA, Masayuki, MD, PhD

Vice President, University of Yamanashi

新型コロナウイルス感染症について(情報提供)

2020年05月21日 お知らせ 全学

2020(令和2)年5月21日

 

学生および教職員の皆様へ

 

新型コロナウイルス感染症について(情報提供)

 

  • 本日、国は現在緊急事態措置の対象地域となっている8都道府県のうち、京都府、大阪府、兵庫県の指定を解除する方針です。同措置の対象地域は北海道、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県の5都道県となります。

 

  • 現時点での新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安は、添付の通りです。1)発熱などのかぜ症状があるときは、学校や会社を休み外出を控えること、2)持病がある方で症状に変化がある方や、新型コロナウイルス感染症以外の病気が心配な方は、かかりつけ医に電話で相談すること、を勧めます。https://www.pref.yamanashi.jp/chouju/documents/meyasu.pdf

 

  • 山梨大学では、学生および教職員向けに様々な通知が出ています。中には、国や自治体の通知より厳密な取り決めもありますので、ご注意ください。定期的にCNSや学内掲示板、本学HPをご確認ください。新型コロナウイルス感染症に関する情報は、必ず信頼性の高い情報源から入手してください。 https://www.yamanashi.ac.jp/25101

 

                                                         

                                                          問合せ先:保健管理センター(甲府)  055-220-8081

                                                           保健管理センター(医学部) 055-273-9312

 

About novel coronavirus infection: Current status

2020年05月18日 お知らせ 全学

May 18, 2020

 

About novel coronavirus infection: Current status

 

1.On May 14, the government has called off its emergency declaration in 39 prefectures including Yamanashi, but the other 8 prefectures such as Hokkaido, Tokyo, Saitama, Chiba, Kanagawa, Osaka, Kyoto and Hyogo will remain under the state of emergency. The government also disclosed the criteria for lifting the state of emergency: if the number of the new patients staying at under 0.5 per 100,000 people for 7 consecutive days, and other considerations.  https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/202005/14corona.html

2.At the same time, the government unveiled the revised version of the basic policy to prevent the spread of novel   coronavirus infection. The revised policy reminds the public to maintain social distancing and wear masks, refrain moving to/from the 8 restricted prefectures, avoid visiting the areas with high risks such as the places where the COVID-19 cluster has occurred. Also, the rule of 3Cs: avoid closed, crowded and close-range conversations will remain as an important practice.https://corona.go.jp/expert-meeting/pdf/kihon_h_0514.pdf

3.On the same day, Yamanashi prefectural government has lifted prefectural emergency declaration, but the residents are still required to act appropriately to prevent infection and maintain our health.  https://www.pref.yamanashi.jp/koucho/info_coronavirus.html

4.University of Yamanashi has served various important notices on COVID-19 situation for our students as well as faculty members. Note that there are instructions stricter than the rules by the national or prefectural governments. For the latest information, please see CNS and University website frequently. To avoid misinformation and fake news, obtain the information about COVID-19 from reliable sources.https://www.yamanashi.ac.jp/25101

 

Health care center, University of Yamanashi

                                                        Correspondence: health@yamanashi.ac.jp

新型コロナウイルス感染症について(情報提供)

2020年05月18日 お知らせ 全学

学生および教職員の皆様へ

 

新型コロナウイルス感染症について(情報提供)

 

  • 5月14日、国は緊急事態措置を一部解除し、山梨県を含む39府県を同措置の対象地域から除外しました。現時点で緊急事態宣言の対象となっている地域は北海道、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、大阪府、京都府、兵庫県の8都道府県です。解除の基準は、直近1週間で10万人あたりの新規感染者が0.5人未満、等を目安としています。 https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/202005/14corona.html

 

  • 同日、新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針が改訂されました。改訂方針は、引き続き、1)人と人との距離を確保しマスクの着用に努めること、2)緊急事態宣言が継続される8都道府県への移動を控えること、3)クラスターが発生した場所や3密のある場所への外出を避けること等を求めています。 https://corona.go.jp/expert-meeting/pdf/kihon_h_0514.pdf

 

  • さらに同日、国の方針を受け山梨県も県の緊急事態宣言を解除しました。しかし、県は感染拡大防止のため、これまで同様の対策を継続するよう県民に要請しています。 https://www.pref.yamanashi.jp/koucho/info_coronavirus.html

 

  • 山梨大学では、学生および教職員向けに様々な通知が出ています。中には、国や自治体の通知より厳密な取り決めもありますので、ご注意ください。定期的にCNSや学内掲示板、本学HPをご確認ください。新型コロナウイルス感染症に関する情報は、必ず信頼性の高い情報源から入手してください。  https://www.yamanashi.ac.jp/25101

 

                                                          問合せ先:保健管理センター(甲府)  055-220-8081

保健管理センター(医学部) 055-273-9312

                                                           

                                                       

 

 

About novel coronavirus infection: Current status

2020年05月08日 お知らせ 全学

About novel coronavirus infection: Current status

 

  1. On May 4, the government announced extending the state of emergency until May 31, but relaxing some restrictions in certain prefectures including Yamanashi. Please note that the specific areas severely affected by COVID-19, such as Tokyo, Kanagawa, Saitama, Chiba, Ibaraki and other areas still need extra caution. According to the changes above,                       1)The task of Yamanashi from now on is to sustain business and social activities while maintaining public health. The rule of 3Cs: avoid closed, crowded and close-range conversations will remain as an important practice to maintain our health.                                                                                                                                                                                          2)The extension of the state of emergency will be lifted when it becomes unnecessary.

https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000627560.pdf

   2.  Yamanashi prefectural government has started to enforce the prefectural emergency declaration, the revised version  based  on the national policy, starting from May 7 through 31.

https://www.pref.yamanashi.jp/koucho/coronavirus/info_coronavirus_emergencymeasures2.html

  3.   On May 1, the Ministry of Health, Labor and Welfare announced its revision to ease the criteria on the number of workers at workplace or temporary closing of businesses. Also, the criteria, such as body temperature and other symptoms, for consultation with the Consultation Center for recent returnees and people being exposed to a person with COVID-19 would possibly be revised sometime soon.

https://www.mhlw.go.jp/content/000627457.pdf

  4.   University of Yamanashi has served various important notices on COVID-19 situation for our students as well as faculty members. Note that there are instructions stricter than the rules by the national or prefectural governments. For the latest information, please see CNS and University website frequently. To avoid misinformation and fake news, obtain the information about COVID-19 from reliable sources.

https://www.yamanashi.ac.jp/25101

 

Health care center, University of Yamanashi

 

                                                        Correspondence: health@yamanashi.ac.jp