山梨大学
リンク お問い合わせ アクセスマップ

インフルエンザが流行しています

2014年12月18日 緊急情報 全学

学生および教職員のみなさまへ

インフルエンザが流行しています

保健管理センター

12月に入り、インフルエンザの発生が見られるようになりました。
インフルエンザは、38℃以上の発熱、頭痛、関節痛、筋肉痛等全身の症状が突然現れます。あわせて普通の風邪と同じように、のどの痛み、鼻汁、咳等の多様な症状が見られます。

1)インフルエンザと診断された場合:直ちに保健管理センターへ電話連絡してください。        
甲府(055-220-8081または8080)/ 医学部(055-273-9312)

2)出席停止と登校に関して:

インフルエンザの出席停止期間は「発症後5日を経過し、かつ解熱後2日を経過するまで」です。http://influenza.jp/pdf/inful_leaf.pdf

*試験や実習等がある場合は、事前に担当教員へご自分で連絡してください。

*詳細な手続きについては、山梨大学保健管理センターホームページをご覧ください。
http://health.yamanashi.ac.jp/syusseki
  
(参考)厚生労働省 平成26年度 今冬のインフルエンザ総合対策についてhttp://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/influenza/index.html

3 / 3123