山梨大学
リンク お問い合わせ アクセスマップ

水痘(水ぼうそう)について(注意喚起)

2016年12月16日 緊急情報 全学

学生および教職員の皆さんへ

保健管理センター

 

水痘(水ぼうそう)について(注意喚起)

 12月15日に中北保健所より、次の通り連絡がありました。中北保健所管内において、12月に入り、20代の水痘罹患者の発生があったとのことです。

下記のことに注意してください。

  1. 水痘は、空気感染、飛沫感染、接触感染で潜伏期間は約2週間です。患者本人の発疹出現2日前から-発疹が痂皮化するまで、感染の可能性があります。
  2.  水痘様の症状(発疹、発熱等)が出た場合は、速やかに医療機関を受診してください。
  3. 手洗いの励行と必要に応じてマスクの着用をしてください。
  4. 水痘罹患者との接触があった方が、幼少時に罹患している場合やワクチン接種をしている場合は、感染の可能性は低いですが、罹患歴やワクチン歴がない場合は、72時間以内にワクチン接種をすることで症状の軽減や予防が可能です。小児科のある医療機関にご相談ください。
  5. 水痘は、学校保健安全法の出席停止となりますので、すべての発疹が痂皮化した頃、診断された医療機関にて証明書を記入してもらい、保健管理センターに提出してください。フォーマットは保健管理センターホームページをご覧ください。
  6. 慢性疾患のある方や妊娠の可能性がある方で濃厚接触し感染の可能性がある方は、主治医にご相談ください。

問い合わせ先   保健管理センター甲 府  055-220-8081

保健管理センター医学部  055-273-9312